55250586

kodawari-top

かつ茶屋とんかつ/かつ料理 和食専門店 ▲ ページトップへ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

bottan-1top.gifbottan-1top.gifbottan-2osirase.gifbottan-2osirase.gifbottan-3kodawari.gifbottan-3kodawari.gifbottan-4oryouri.gifbottan-4oryouri.gifbottan-5goenkai.gifbottan-5goenkai.gifbottan-6gohouyou.gifbottan-6gohouyou.gifbottan-7kisetuannai2.gifbottan-7kisetuannai2.gifbottan-8takeout.gifbottan-8takeout.gifbottan-9brank2.gifbottan-0access.gifbottan-0access.gif

かつ茶屋のこだわり


 かつ茶屋の始まりは良質の食材を産地直送で仕入れて調理をしてお客様に提供したいたいと考え、国内の食材探しから始まりました。

 当時は産地直送の仕入れが難しく、必ず中間業者・農協を入れなければなかず仕入れ方法や消費量の問題で話が進まない状態にありました。

 偶然に出会った宮崎県の桑水流牧場の桑水流氏に出会い、彼の育てた豚肉に惚れ込み、この肉を何とか仕入れて調理をしたいと思うことより、かつ茶屋のオープンは始まりました。

 仕入れた豚肉を計画的に調理し消費するため、とんかつを主に調理する和食料理店として献立を作成しました。

 また店の建設に使う木材は福島県の只見村にあった、星氏の築百年以上の曲がり屋を譲っていただき使用しました。

 「人に良く、大地と自然の恵みを」をテーマによりよい食材を集めて調理いたします。

 どうぞ、私たちの選んだ良質食材をお召し上がり下さいませ。

                         店主敬白

mark-inkan.gif